カウンタ

COUNTER374114

福島県立平支援学校

〒970-8001 
福島県いわき市
    平上平窪字羽黒40-45
TEL(0246)24-2501・2502
FAX(0246)23-5135
E-Mail taira-sh@fcs.ed.jp

 

Yahoo!検索

google検索

校長あいさつ

平成29年度のスタートにあたって


 4月になり、小学部9名、中学部6名、高等部10名の新入生と、35名の新たな教職員を迎えて、新年度が始まりました。

4月は、子どもたちにとって特別な季節です。新しい出会いがあり、新しい発見ができます。私たち教職員は、気持ちを新たにして、保護者の皆様と寄り添い、地域の皆様と力を合わせて、子どもたちの成長を支えていきたいと思っています。

さて、今年度から、特別支援学校の校名が変更されました。本校は、「平養護学校」から「平支援学校」へ変更になりました。本校の歴史をひもときますと、昭和28年福島療護園内に平第四小学校特殊学級が新設されたことから始まります。64年前です。昭和35年に「福島養護学校」として開校し、昭和37年に郡山市に本校ができ、「福島県立養護学校平分校」と改称されました。昭和45年4月に「福島県立平養護学校」として独立し、その後、平成29年3月まで、47年間「平養護学校」として歴史を刻んできました。その間、社会は大きな変化をしてきました。東日本大震災及び原発事故も経験しました。

しかし、本校が求めている理想とする社会は、以前から変わっていないと思います。

先輩たちが歌い継いできた校歌に、次の歌詞があります。「四の葉は 理想のしるべ 希望をもち 正しく 強く 手をとりて ともに学ばん。」この歌詞の中にある理想とは、障がいのある子も、ない子も地域の中で、ともに学び、ともに生きていく社会だと思います。私たちは、子どもたちと共に、この理想に向かって、さらに、新しい歴史を歩んでいきたいと思います。今後とも、ご理解、ご支援のほどよろしくお願いいたします。

        平成29年4月     校長  門馬 
 

学校経営・運営ビジョン



  PDF版はこちら  H29 学校経営運営ビジョン.pdf